西暦1655年ルーレットの起源

始まりはブレーズ・パスカルだった。このフランス人物理学者は発明家でもあり、彼は常に動く永久機関を開発しようとしていた。アイディアは簡単だった。彼は常に動き続ける機械を開発しようとしていて、外部からの力が働いていなくても動き続ける機械を作りたかったのだ。そこで彼は世界初のルーレットウィールを開発した。

現代のルーレットとは全く似ても似つかない姿をしているが、ルーレットウィールなのだ。しかし、パスカルはギャンブルを目的に開発したわけではない。彼の目的は厳密に、常に動き続ける仕組みを完璧に実現したいことだった。物理の原則では 永久機関 は不可能だとされていたが、パスカルはその原則が間違っていることを証明しようとしたのである。